方針を変える時にどう伝える? 「年度途中」はダメ!

  • 2016.10.30 Sunday
  • 21:14

腰痛が悪化中の掛札です。

運動会も終わったでしょうから、皆さん、お願いします、ご質問にアドバイスを書き込んでください。私ひとりではとてもじゃありませんが不可能です。このところ、本当に睡眠時間以外は全部仕事してます。食事中もメール書いてたり、サイトの原稿書いたりしてます…。

 

---ジュンコ先生からご質問をいただきました。後ろに私の回答を少し書いています。---

 

はじめまして。こんにちは!
9月に掛札先生の研修に初めて参加させていただきました。

私の園は以前は「保育室」でした。家庭的という方針でしたので、朝の視診で保護者に「散歩大丈夫ですか?」と確認をするようにしていました。
そして、1年4カ月前より認可園として開園しました。60定員の園です。家庭的という方針を大切に朝の視診で同じように対応してきましたが、集団生活、職員の人数もありますし、できることとできないことがあるということと、うちは病児保育をしているわけではないので「鼻水、咳が出るからお部屋でお願いします」というのであれば家庭で保育をお願いしたいという考えと、「子どもにとって」を考えたら就学へ向けての体力つくりの為にも戸外で活発に過ごせるような保育をしていきたいと職員の中で話をしました。


そこで、保護者に今までしていたこと(外遊び大丈夫ですか?と視診できく)をしなくなる場合の伝え方、この場合おたよりの出し方をどのようにしたらよいでしょうか?

 

-------

 

どう書くかは、今すぐには考えられないのですが(ごめんなさい、今週は火曜日以降ずっと遠方出張なのです)、一つはっきり言えることがあります。よほどの理由がない限り、今の時点で「変えます」と言ってはダメです。年度の途中で方針を変えるのはお勧めしません。今年度末(2月、3月)から少しずつ、「こうしていこうと思います」と伝え、4月1日から始める、が原則です。「なんで途中で?」と要らない憶測を呼ぶからです。

 

そして、これもすべてに共通。

なぜ4月の1日に突然、「変える」と言ってはいけないか。4月1日は、日本じゅうが「新しい!」「変わった!」「大変!」になっている日だからです。人間は変化を嫌う生き物です。それも他人からおしつけられる変化が大嫌い。その前から小出しにしておかないと、「年度の初めになんで突然!」という感情的な反応を引き起こしてしまうからです。特にこの話題は、保護者からしてみれば「これまでしてくれていた対応を、してくれなくなる」ととられてしまいますから、ネガティブな感情を引き起こしやすいでしょう。それを引き起こさない伝え方をそもそも考えなければいけない(就学に向かって、という部分を強調する、など)ですね…。

 

ということで、まずは、「今すぐ伝える」はナシです。こういうことを伝えた園の先生、伝えなきゃ、と同じように考えている先生、どうぞコメントを残してください!

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2016/11/08 11:28 AM
コメントをいただいたので、プライバシーの部分は削除して掲載しますね。
---
いつもお世話になっております。
さて、年度途中の変更について、急を要すること以外は、仰るように年度変わりにするようにしています。そして、その予告?的なお知らせを2月の懇談会で、どのような改善目的なのか、職員で会議を重ねた結果、というようなことをプリントと口頭でご説明し、ご意見も伺い、4月に実施するようにしています。

100%の賛同は、どんなことでも難しいでしょうが、この手順を踏むと多数の方にご納得いただけているように思います。
  • かけふだいつみ
  • 2016/11/08 10:14 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM