先輩とのコミュニケーション:皆さんのアドバイスが必要です!!!

  • 2016.05.15 Sunday
  • 17:01
皆さま、

さて! 皆さんのアドバイスが必要です!!!! 絶対、皆さん、同じようなことで困っている、困っていた、乗り越えてきた…はずですから。
要約します。

・保育士2年目の先生。すでにかなり疲れていらっしゃいます。
・3歳児クラス24名を2人担人。グレーゾーンのお子さんもいる。
・もう一人の先生は、ン十年のベテラン、穏やかな人。でも、「そのペアの先生との保育観がなかなか合わず(掴めず)、だんだんストレスになってきました」とのこと。
・活発な子が多くて、「常に誰かしら廊下を走り回っている・鍵を開けてテラスを走っている・ロッカーの上に登る(!!)などなど、運動神経抜群」。ベテランの先生は、「やめなよ〜」とニコニコして終わるので、子どもたちが言うことを聞かない。結果的にこの先生が怒り役になってしまい、「余裕が全くないんです。本当に、感情的に怒ってしまったり…」とおっしゃっています。

★まずひとつ★ さて、皆さん、私は保育者ではないのでここはわからないのですが、こういうお子さんたち、どこにでもいますよね。どうしたらいいのでしょう? 

で、続きます。ここからは、かなり元のコメントのままです。

先日。クラスの掲示板に「保護者の方へ。毎日、着替え一式を個人のロッカーに用意してください」と紙が貼られていることに気づきました。先生に「これ、何ですか?」と尋ねると、「新入児は着替えの用意できないみたいだから、親に頼もうと思って。ダメだった?」

ダメも何も、もう掲示しちゃってるじゃん! できる子達をできない子に合わせる意味って?何もできない、やらない子供達を育てたいの? 色んな事が頭に浮かびましたが、咄嗟に言えませんでした。何より、「2年目だから、相談しなくていいと思われたのかな?」と思い、チームワークをしていく意志が完全になくなりました。

これから1年間、どう保育観を擦り合わせていけばいいか分かりません。先輩保育士とのコミュニケーションの取り方をどうか教えてください。

★ということで、後半も後半で、皆さん、お願いしますっ!!★ 
うーん。私だったら、「○○先生、まだまだ経験は浅いですけど、私も担任なので一緒に考えさせてください。お願いします」と穏やかに言うかなあと。相手の先生が穏やかなら大丈夫ではないかしらと。ロッカーに用意してもらう件は…。新入児の保護者にだけ頼むというわけにはいかないのかしらん。年度初めは本当に大変でしょうし。でも、すでにできる在園児さんを後戻りさせる必要はないから…。わからない! 皆さん、お願いします!!
コメント
先輩に質問し続けるのはどうでしょうか?例えば
私なら思わず子どもたちを怒ってしまうんですがどうして先輩はそうしないんでしょうか?といった感じで。


先輩の保育観を言葉にしてもらってちゃんと知り、それから自分が納得できるところは合わせて、自分が違うと思うことは私はこういう風に思うのですがこうするのはダメですか?と提案してみてはどうでしょうか?私はそういって自分から発信して自分でちゃんと考えてくれる後輩は貴重な存在だと思います。
  • フジ
  • 2016/05/19 8:38 AM
私も、2人担任やったことあります。
お互い、かなりベテランで組んだのですが
いやー、やはり大変でした、、、

保育観か違う、、とかね、、わかります。
やっぱりね、大変ですよ、違う人間なんだもの。
つくづく、保育って、その人が出るものです。

でもそう言ってたら解決にならないですから。

私のアイデアとしては、
テーマを絞る、というのはどうかな、です。

廊下を走っちゃう子、でもいいし
グレーゾーンのお子さん、でもいいと思いますが
こういう子どもの姿があり、私はこうした、けど
どうしたらより良いか、と
ノートや書面でやりとりしてはどうかな、と思います。
話すだけじゃ、なかなか上手くいかないと思うので。

先生は2年目
ン十年の先生と、色々合わないのは当然ですよー

だからまず、子どもの安全を守るためにも
危険な行動だけでも、私はこうしたいけど
先生はどうですか?
と、一つ一つやっていくしかないかなぁ、と。

ン十年の先生には、経験に裏打ちされた
「この子、今はこうだけど、こういう良さがある」とか「これはマズイな」とかがあるとおもいます。
それはそれで、大いに聞いて、利用してもいいですよね!
ノートなど書面でのやりとりのメリットは
冷静になれる、ことだと思います。

先生ご自身が、かなりモヤモヤしているとは思いますが
ちょっと手間だけど
後で記録にもなるし、書面でのやりとり、オススメします
  • サボコ
  • 2016/05/27 11:56 PM
後半の掲示板の件についてコメントさせて頂きます。
相手の先生にしてみれば小さな事かもしれないけど、そういう事の積み重ねが保育。
だからこそ色々起きるし、難しいよなぁと思って読みました。

相手の先生に言う方法として
「保護者に詳細を聞かれた時に、こちらが知らなかったとか、曖昧な返事をするのは良くないと思うので、これからは必ず事前に打ち合わせしておきませんか?」
というのはどうでしょう?

うちも色々あるんですけど、「同じ園の先生」なのだから、特に連絡事項は、人によって言うこと違うとかこの先生わかってない、とかいうのは園への信頼にひびくから、極力気をつけよう、と話しています。
今までの数々の失敗を教訓に、です。

  • サボコ
  • 2016/05/29 10:45 AM
 サボコ先生、ありがとうございます。

 保育って、その人の性格や経験の上に成り立っていくものですから、だからこそ楽しいこともあり、難しいこともあり、なのだろうなあと思います。

 2年めで頑張るのって大変!だと思います。私が社会人2年目の時なんて、まわりの人が言うことを聞いていただけでしたから…。無理しないで!としか、私には言えないのでした…。ただ、サボコ先生が書いてらっしゃるように、保護者に伝える部分だけは、「クラスで言うことが違ったら困るから」という理由で相談しましょうと持ち掛けたほうがいいのかなと考えます。
  • かけふだいつみ
  • 2016/05/29 9:59 PM
先輩方も同じ経験をされてきていると思うと、何だか救われました。前向きに1つ1つ解決していきたいと思います。
記事で取り上げていただいたことを心から感謝します。ありがとうございました。
  • 相談した者です
  • 2016/05/31 10:09 PM
フジ先生もおっしゃっていますが、やっぱり聞いてしまうのが一番ですよね。その時に大事なのは、聞き方(ものの言い方)だけ。(後輩として、教えてほしいんですけど)というものすごく明確な相談モードの言い方で、「先輩、〜って、〜したほうがいいんでしょうか。私、よくわからないので、理由を教えてくださいますか」と。

そうしたら、きっと話してくれるでしょうから(たまに、「これに決まってるでしょ!」で終わらせる人もいますが、この先輩はそんな感じではなさそう…)、そうしたら、「そうなんですね。ありがとうございます。私は、もうちょっとこうしたほうがいいかな?と思ってのですけど、どうでしょうか」と足してみる。

あとは、やっぱり「クラスですから、相談させてください。私もわからないなりに考えていきますので!」と明るく(はい、ここは明るく!)言い続けてみてください。「どうして相談してくれないんですか(怒)」では、その後の人間関係が悪くなってしまいます…。

50過ぎのおばさんからすると、「上の人間は立てて動かすもの」です。今どきはもうそんなやり方は通用しないのかもしれませんが、先輩攻略法(?)としては効果があるはずです。

また、その後の様子を教えてください! いつでもどうぞ (^^)
  • かけふだいつみ
  • 2016/06/01 7:49 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2016/07/30 2:57 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/06/17 5:46 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM